So-net無料ブログ作成

MJからのおくりもの [MJ]

 

『マイケル・ジャクソン日本公式ファンクラブ』

『日本マイケル・ジャクソン公式ファンクラブ』

 

この二つの団体は

どうやらちがうものらしいのです[たらーっ(汗)]

 

公式と名のつくものは

ひとつしかないものと思っていました。

 

なので

最初にみつけた公式ファンクラブに入ったのですが

どうも

そこは活動がイマイチ。

一年在籍して楽しい思い出はSNSで

マイケルのことをあれこれ書くことができたこと。

 

ブログで培った力を生かすことができたってことでしょうかね(笑)

ただ。

ファンクラブとしては物足りないことばかりで

結果。

先日退会しました。

 

そして

あらためてファンクラブを検索してみると

もうひとつ。

公式と名のつくファンクラブがあることに気が付きました。

 

試しに

会員登録をしてみることにしました。

 

もちろん

それなりの会費をはらうことにはなりますが・・・

 

イタリアからと思われる郵便。

 

DSC_0094.JPG

 

 

 

そして中にはこんなにマイケルグッズが。。。

 

 

DSC_0091.JPG

 

 

DSC_0089.JPG

 

 

認定書のようなこの紙切れ。

 

DSC_0093.JPG

 

シングルレコード盤という

こんなものまでついてました。

 

私としては

日本国内の色んなファンクラブのように

ほどほどの内容でいいんですけどね[あせあせ(飛び散る汗)]

 

マイケルって

なんかあまりにも大きくなりすぎて

いろんな利権がからみすぎて

 

ファンクラブも

なんか運営がむずかしそうです。

 

私はただただ。

マイケル大好き~~~[黒ハート]

そうだねそうだね[exclamation×2]

ってわいわいできるファンクラブがほしいのですが^^;

 

 

 


深夜のお台場。 [MJ]

 

話はちょっと後戻りですが

新郎がかなりののろけっぷりをみせた

結婚パーティーの日の

後半戦です。

 

この日。

前半おめでたい席に出席していたわけですが

実は

6月25日というのは

マイケル・ジャクソンの亡くなった日でもあるのです。

 

 

 

DSC_0191.JPG

 

 

そんなわけで

25日の夜10時から

お台場でマイケルの追悼イベントがありました。

夜の10時過ぎから

マイケルの映画を見て

献花をして

 

DSC_0195.JPG

 

 

 

 

トークショーとまではいかないけれど

マイケルゆかりの人の話を聞いたり。

 

マイケル直筆のサイン入りCDプレゼントという

抽選会などなど・・・

 

そして

マイケルの亡くなったであろう時間に

みんなで黙とうしようというのが

 

そのイベントのプログラムでした。

今どきの言い方をするとオールってやつです(笑)

この歳で徹夜するというのも

けっこうハードでした[あせあせ(飛び散る汗)]

 

 

色々なアクシデントに見舞われて

それほど

充実したイベントにはならなかった。。。

というのが

ホントのところなのですが

 

どうして

マイケルの来日の時に

マイケルの公演を見にいけなかったかといえば

子育て真っ最中で

自分のための時間がなかったというのが

その理由です。

 

今。

こうして

マイケルのイベントに参加できるのなら

しておこう!それが正直なところ。

 

マイケルの追悼ツアーもあったみたいですが

実際にロスに行けるお金も時間もなかったので

私は私なりにできることで

マイケルへの思いを行動しました。

 

 

結果。

イベント自体は決して成功したといえるような内容ではなかったのですが

参加してよかったかなと

思います。

 

DSC_0193.JPG

 

 

こんなことも

書いて参りました^^

 

 

 

DSC_0196.JPG

 

そうして

来月は

ぱせりがいなくなって1年。

となります。

 

今年の暑さも

毛皮族にはこたえると思います。

 

ぱせりも

弱ったカラダには

去年の暑さはこたえたのだろうと思います。

 

どうか

毛皮族の家族の皆様。

節電で大変な今年の夏ですが

 

毛皮族の子たちへの

気遣いぜひぜひお願いいたします。

 

 

 

 

 


マイケル。 [MJ]

 

マイケルの追悼イベントが

25日の夜から翌朝にかけてあります。

 

『This Is It』を見て

献花をするだけのそんなすごい内容ではないかもしれないのですが

行ってみようと思います。

 

チケットが必要なので

発売日当日に

仕事場からケータイで予約を入れました。

この時は

自分のケータイがスマートフォンでよかったなと思いました(笑)

 

完売しては困ると思って

発売と同時に予約を入れたのですが

まだ今こうして記事を書いているなかでも

完売してないみたいなので

 

そんなに慌てることはなかったみたいです。

ただ

一番乗りにほぼ近かったのかもしれませんが

会場の中

めちゃくちゃいい席とれました!

 

DSC_0149.JPG

 

 


タグ:I LOVE MICHAEL

MICHAEL [MJ]

 

マイケルの未発表の曲を集めたアルバムが発売されました。

101217_2223~0001.jpg

手前にあるCDが

今回発売された『MICHAEL』

 

 

かなり精度の高い曲ばかりだと感じました。

マイケルがやり残したこと。

やりたかったこと。

いっぱいあったんだろうな。

 

 

 

 

後方に写っているのは

Jackson5のクリスマスコレクション。

少年マイケルの歌声がぞんぶんに聞けます。

 

実は

今日仕事の帰り道に普通に立ち寄ったスーパーから

♪ I Saw Mommy Kissing Santa Claus♪

が流れてきて

もちろんマイケルの歌声です。

 

思わず泣きそうになるくらいだったのです。

このフレーズが聞こえる前は

普通に、

タマゴ買わなくちゃとかビールはあるから・・・とか

そんなこと考えていたのですが

 

彼は、自分にはクリスマスも誕生日もなかった

そんな大きな代償と引き換えの今の成功だと

語っていたのを覚えています。

 

 

では

このI Saw Mommy Kissing Santa Claus

マイケルはどんな想いで

歌ったのでしょうね。

 

マイケルに

当たり前のクリスマスが訪れますように・・・

 

 

 

 

 

 

 


2010-10-10 [MJ]

101010_0103~0001.jpg
ストラップみつけました。
ネットだけれどね^^
さっそくつけてみます。
ケータイも新しくしたいなあ・・・

おかえりマイケル。 [MJ]

 

今日はマイケルがいなくなって1年。

『THIS IS IT』が

アンコール上映されています。

 

 100622_1808~0002.jpg

 

去年通った映画館でも

19日から上映されてます。

 

おかえりマイケル。

 

でも。

今回。

『THIS IS IT』はもう見にいきません。

 

去年の上映中に区切りはつけましたから。。。

 

変わって今年は『キングオブポップの素顔』という

プライベートフィルムのような映画が

6月25日に合わせて上映されています。

 

これは・・・

一度だけみようと思って見ましたが

どうだろう。

見なくてもいいかもなあ。。。

 

初日に見た人だけの特典が

ポスターもらえるっていうんで

内容がどうであれ見には行ったと思うのですが(^^;)

 『キングオブポップの素顔』は、私にとってはちょっとビミョウな仕上がりです。

 

東京タワーでは献花もできるようですが

私はいかないつもりです。

 

 

だって

私の中のマイケルは私と一緒にまだ生き続けているのですから。

 

I LOVE MICHAEL [黒ハート]

 

 


愛用。 [MJ]

 

このところ

それほど仕事がヒマになったわけではないのですが

一時ほどの忙しさはなくなったので

プール通いを復活させました。

 

プール通いで

整骨院の先生もびっくりするほど

肩こりがなくなります。

 

整骨院の先生もがんばってプール通いしたほうがいいと言っていました。

私には

やはり水のトレーニングが合っているのでしょうかね(笑)

 

 

 

100604_2300~0001.jpg

 

 

そのプール通いに持っていくのが

このマイケルバッグ☆

このなかに

タオルとかゴーグルとか水着を入れて

斜めがけにして自転車をかっとばします(笑)

 

 

 

 

先日行って来た東京タワーでの

マイケルジャクソン展『ライフタイムコレクション』のグッズ売り場で

どうしてもほしくて

けっこういい値段するんですけどね・・・(笑)

 

清水の舞台から飛び降りるつもりで

買っちゃいました[黒ハート]

 

買ってよかったです。

このグッズがじゃあマイケルとどんな関係があるのかって言えば

ほとんどどうでもいいような

関係でしかないわけですが

 

それでもまるでマイケルと一緒でいるような・・・

(いや

そこまでは言いませんが[あせあせ(飛び散る汗)]

 

 

 

100530_2207~0001.jpg

 

 

キーホルダーにキーカバー。

 

マイケルのTシャツとかタオルとかも持っているけれど

なんだか使えないんですよ。

 

買ったままの状態で

大事にとってあります。

 

だから

ちゃんと使えるものがほしかった。

 

バッグもキーホルダーも

ほぼ毎日使います。

 

だって鍵は毎日使うし

プールにも1週間のうち半分以上は通うわけですからね。

 

 

ぼろぼろになるの覚悟で

毎日のように使っていこうと思います^^

 

 

 


ライフタイムコレクション [MJ]

 

100514_1147~0003.jpg

 

 

『ライフタイムコレクション』と名付けられたマイケル・ジャクソン展

 

会場内は写真撮影禁止だったので

彼のステージ衣装の数々は、記憶の中だけです。

 

彼が唯一ビデオの発売を許したという

ブカレストでのコンサートで使用していた衣装。

ロンドンO2アリーナで使用するはずだった

ビリージーンでの古びたスーツケース。

 

スーツケースの中にビリージーンで使う小物が入っていて

ステージでピンスポットの中

ひとつずつ身に着けていきながら曲がはじまるという演出です。

 

さらには

ダンスの途中で

体を前に傾けるために彼自身が考え出した仕掛けのブーツ。

これもロンドン公演で使用されるはずだったそうです。。。

 

 

 

 

会場の最後に小さなケースの中に置かれていたのが

ロンドン公演のリハーサルに通う父のために

マイケルの子供たちが用意して持たせたという

水筒とプラスチックのケース。

 

どんなお弁当を父のために用意していたのでしょうね。

 

 

ここで第1会場が終わり

第2会場へと移っていきます。

 

第2会場は彼のコレクションしていたものが中心でした。

会場の真ん中には

ロールスロイスが置かれていたり

 

ネバーランドで飾られていたのでしょうか

彼の王様のような肖像画。

 

ん。。。

趣味がいいとはちょっと言えないような気もしなくもありませんが・・・(笑)

 

ド派手な飾りつけをして展示されているわけではなく

まあ。

ひとつひとつがそれだけでド派手だったりはしますけど^^;

 

すべての品物について

説明がついていてじっくりとまわっていると

飽きることがありませんでした。

 

ビリージーンで右手に付けられていた

スワロフスキーのきらきらした手袋の前では

私自身の手をかざしてみたり。。。

 

衣装はほんとそれほど大きくなく

彼が決して大柄ではなかったことがよくわかります。

 

その体のどこにあれだけのエネルギーがあったのでしょう。

 

会場での私の想いは

つぎつぎと広がっていきました。。

 

 

 

 

もう一度見に行こうかなあ。。。

 

と考えている私^^

 

 

 

 

 


うれしい~☆ [MJ]

 

日付は月曜日になってしまいましたが

日曜日は

悪友大親友とあちこち都内を歩いておりました。

彼女は

フラメンコと社交ダンスをやっているので

その衣装とかシューズを一緒に見たり

ランチをしたり

ケーキ食べたり。。。

 

不定期ではありますが

ほぼ2ヶ月に1度は会っていると思います。

今回は海外旅行のおみやげを持ってきてくれました。

 

100314_2112~0001.jpg

 

これで~す[黒ハート]

 

グアムのおみやげですがグアムとは全く関係ないのだけれど

キャー[exclamation×2][exclamation×2][exclamation×2]

 

 

ちょーうれしい☆

 

 

100314_2115~0001.jpg

 

 

マイケルのTシャツです(笑)

 

 

これしかないと思って

私へのおみやげとして買ってくれたようです。

 

すっごいうれしいおみやげでした。

 

そうそう。

会うと必ず最後に立ち寄るのが

カラオケ~[カラオケ][カラオケ][カラオケ][カラオケ]

 

2人でものすごい盛り上がり

女二人でデュエットとかしちゃって

これがけっこういい感じなのですよ(笑)

 

 

選曲がちょーマニアック。

前回から挑戦している曲がありまして

かなりいい感じで仕上がっております。

 

 

次回も楽しみですよ~[るんるん]

 

マイケルのTシャツはどうしよう。。。

着たいけどもったいなくて着れないかも・・・(笑)

あ。

アウトレットで値切って買ったとかで

それほど高価ではないとか言っておりましたが

 

 

私には

もう。

ヘタにお高いおみやげなんかより

何倍もうれしいおみやげでした^^

 

 

 


DVD 『THIS IS IT』 [MJ]

 

予約していたDVD[黒ハート]

100128_2122~0001.jpg

 

 

 

予約するともらえる3Dの写真みたいなオマケ。

 

 

100128_2124~0002.jpg

 

 

仕事が忙しくて

まだじっくりみてないのですが

これで

いつでもマイケルに会えます^^

 

 

 


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。